Schülke & Mayr 社について

Schülke & Mayr 社について

1889年に設立されたSchülke&Mayr社は見えざる脅威であるウィルスと病原菌の制圧を使命とした、一世紀以上にわたる歴史を持つ感染予防のエキスパートです。
国境を容易に超える現代の感染症に対して、欧州を中心に世界100ヶ国以上で事業展開を行っています。また、豊富な経験とグローバルネットワークに基づき、「その先を見越した」感染予防対策を提案しています。

Company History

lysol

1889

R.シュルケとJ.マイヤーがドイツ・ハンブルグで
Schülke&Mayr GmbHを設立し、世界初の消毒剤
Lysol® を発売

1892

ハンブルグでのコレラ大流行は Lysol® により終息

1913

世界初の家庭用消毒剤ブランド sagrotan® を発売

粘膜および創傷用消毒剤

1950

殺ウィルス製剤を発売

1975

世界初のHBVに有効な消毒剤を発売

1985

HBVおよびHIVに有効な消毒剤を発売

1990

粘膜および創傷用消毒剤を発売

マイクロシールド

2015

Johnson&Johnsonの手指衛生ビジネスを傘下にし、
マイクロシールド製品群を発売

お問い合わせ先

弊社に関するお問い合わせ
日本エア・リキード株式会社 Schulke
〒108-8509
東京都港区芝浦3-4-1 グランパークタワー

Tel:03-6414-6539
【受付時間】9:00~17:00(平日のみ)
MAIL: jpalj-hygiene@airliquide.com